サプライズで登場、メルセデスAMG GT4ドアクーペ63S 4MATIC+…東京オートサロン2019 | レスポンス(Response.jp)

サプライズで登場、メルセデスAMG GT4ドアクーペ63S 4MATIC+…東京オートサロン2019

メルセデスAMG GT4ドアクーペ63S 4MATIC+(東京オートサロン2019)
メルセデスAMG GT4ドアクーペ63S 4MATIC+(東京オートサロン2019)全 10 枚写真をすべて見る

東京オートサロン2019のメルセデスブースにはサプライズとして、メルセデスAMG『GT4ドアクーペ63S 4MATIC+』が登場した。

未発売のこのモデルは、メルセデスAMG独自のモデルとして存在するGTの4ドアモデルとして位置づけられる。そのパフォーマンスは、車名がGT63S 4MATIC+となっているように、649psの4リットルV8ツインターボが搭載される。これにより、0-100km/h加速は3.2秒、最高速度は315km/hと想定されるが、日本仕様についてはまだ明確に発表はされていない。

今回は東京オートサロンというイベントの性格上、AMGモデルを多数取り揃えており、「AMGの走りを想起させるブランドをメインとし、その目玉として展示している」とは、メルセデスベンツ日本広報室の木下潤一氏だ。

詳細については全く語ることが許されていなかったものの、発売時期だけは「近々」とされたので、その時まで待ちたい。

東京オートサロンに関するニュースまとめ一覧

《内田俊一》

この記事の写真

/

ピックアップ