カスタムカー「オーテック」、内装仕様を選べる新プログラムを発表

エクストレイルAUTECH プレミアムパーソナライゼーションプログラム
エクストレイルAUTECH プレミアムパーソナライゼーションプログラム全 22 枚写真をすべて見る

オーテックジャパンは1月11日、プレミアムスポーティブランド「AUTECH」の内装仕様をユーザーの好みに仕立てる「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」を発表。『ノートAUTECH』と『セレナAUTECH』は1月11日より設定、『エクストレイルAUTECH』は1月28日より車両の発売とともに設定する。

プレミアムパーソナライゼーションプログラムは、AUTECHのシート色や素材、ステアリングの色やステッチデザインを組み合わせることができるプログラムだ。

エクストレイルAUTECHは、シートカラーをストーンホワイトまたはタンから、ステアリングの青色箇所をストーンホワイト、タン、ブラックの3色から、ステアリングのステッチ縫製パターンを3種類から選択可能。さらに運転席と助手席をパワーシート化する。プログラムの価格は59万4000円。ステアリング変更はオプションで5万4000円。

ノートAUTECHは、シートカラーをストーンホ、ブラウン、ブラックの3色から、ステアリングの青色箇所をストーンホワイト、ブラウン、ブラックの3色から、ステアリングのステッチ縫製パターンを3種類から選択可能。さらに全席レザレットシートとなるほか、後席アームレストが装備される。プログラムの価格は16万2000円。ステアリング変更はオプションで5万4000円。

セレナAUTECHは、シートカラーをストーンホ、タン、ブラックの3色から選択可能。さらに全席本革シートとなる。プログラムの価格は54万円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/01/14/318014.html/article/2019/01/14/318013.html/article/2019/01/14/318015.html