「つながる特装車」車両データを遠隔地から収集、極東開発がシステムを提供

IoT基盤を利用したサービス支援システム「K-DaSS」の概要
IoT基盤を利用したサービス支援システム「K-DaSS」の概要全 1 枚写真をすべて見る
極東開発工業は1月17日、特装車の稼働状況を記録・蓄積するIoT基盤を利用したサービス支援システム「K-DaSS」の構成要素の一つである、「サービスツールシステム」を販売すると発表した。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • パワーゲート V型プレスゲート(V600)、プラットホームサイズW1570×H870
  • ゴミ収集車安全支援システム「KIES」
  • 自動吸水式 新型「スーパー散水車」
  • 極東開発 新型「土砂ダンプトレーラ (リンク式 ・ GVW36t)」
  • メルセデスAMG S63e プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3ツーリング プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV