ゴーンショックに揺れる日産、2月12日に決算発表へ…元会長の役員報酬を訂正か

日産グローバル本社 (c) Getty Images
日産グローバル本社 (c) Getty Images全 3 枚写真をすべて見る

日産自動車は、2018年4~12月期(第3四半期)の連結決算を2月12日に公表すると発表した。

日系自動車メーカー各社が1月下旬から4~12月期連結決算を発表する予定だが、日産だけ予定が決まっていなかった。

過去8年間、カルロス・ゴーン元会長が有価証券報告書に役員報酬を約80億円以上過少に記載していたことから、4~12月期に合わせて、ゴーン元会長の過去の役員報酬を訂正すると見られる。

決算発表会見には軽部博最高財務責任者(CFO)が出席する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 所沢市と日産自動車、電気自動車を柱とする連携協定を締結
  • 日産 キックス
  • NV350キャラバン/NV200バネット用仕切りカーテン
  • 日産 キックス
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ