個性派スクーター、ホンダ ダンク のカラーバリエーション変更へ

ホンダ ダンク(マットアルタイルシルバーメタリック)
ホンダ ダンク(マットアルタイルシルバーメタリック)全 2 枚写真をすべて見る

ホンダは、上質感と個性的なスタイリングの原付一種スクーター『ダンク』のカラーバリエーションを変更し、3月8日に発売する。

ダンクは、扱いやすい出力特性と優れた環境性能が特徴の水冷4ストロークOHC 49cc単気筒エンジン「eSP」を搭載。アクセサリーソケットやラゲッジボックス、フラットシートの採用や豊富なカラーバリエーションで、若者を中心に支持を得ている。

今回、ダンクのカラーバリエーションに、上質感を際立たせるカラーリングを新たに設定。都会的でスマートな印象の「マットアルタイルシルバーメタリック」と、深い青色で落ち着いた印象とした「イオンブルーメタリック」を新たに採用。継続色とあわせて全6色の設定とした。

価格はマットアルタイルシルバーメタリック(新色)、マットビュレットシルバー、マットガンパウダーブラックメタリックが22万0320円。イオンブルーメタリック(新色)、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイトが21万4920円。

ホンダ ダンク(イオンブルーメタリック)ホンダ ダンク(イオンブルーメタリック)

バイクやクルマを愛する女性へ Lady Go Moto!(レディゴーモト)

《纐纈敏也@DAYS》

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ、3列シートの小型SUV『BR-V』新型を発表…インドネシア
  2. 幻の日産「MID4」がついに現実に!? 謎のアルピーヌ開発車両をスクープ
  3. 21世紀に開業、SLや新幹線もあった…来春に廃止の方向、函館本線流山温泉駅
  4. 【スズキ ワゴンRスマイル 新型試乗】スライドドアだけじゃない、ひと味違う「こだわりワゴン」…島崎七生人
  5. 【あと24時間アンケート】スバル WRX 新型…第一印象おしえて
  6. スバル アウトバック 新型、安全性能テストで最高評価獲得…ユーロNCAP
  7. ホンダ シビック 新型、日本にない2.0リットル自然吸気エンジン設定…米国発売
  8. トヨタ ヤリス など、39車種11万台をリコール…事故自動緊急通報装置などに不具合
  9. ロータス『エミーラ』に405馬力スーパーチャージャー、「V6ファーストエディション」を欧州発表
  10. フォード ブロンコ 新型に高性能な「ラプター」、2022年に登場へ
ランキングをもっと見る