クーペSUV最強となるか…メルセデスAMG GLE63クーペ、次期型は630馬力へ

メルセデスAMG GLE63クーペ スクープ写真
メルセデスAMG GLE63クーペ スクープ写真全 16 枚写真をすべて見る

メルセデスベンツのミッドサイズ・クロスオーバークーペSUV、『GLEクーペ』新型に設定されるハードコアモデル、『AMG GLE63クーペ』プロトタイプをカメラが初めて捉えた。

豪雪のスカンジナビアを爆走する開発車両は、ベースモデル『GLE』と同じLEDデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトが見てとれる。またフロントバンパーの巨大エアインテークの上には、カモフラージュされた「パナメリカーナグリル」が装着されているはずだ。サイドビューでは、角度のあるベルトライン、リアエンドには、ダックテールスポイラー、クワッドエキゾーストパイプが確認できる。テールライトは、「GLEクーペ」同様の水平基調のデザインに進化している。

パワートレインは、現行モデルの5.5リットルV型8気筒ターボからダウンサイジングされる4リットルV型8気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力は過去最高の571ps、最大トルク750Nmを発揮する。さらに上位モデルの「GLE 63 S」は612psと伝えられていたが、最新の情報によると、最高出力は630psまで高められる可能性があるという。これはBMWの最強クーペSUV『X6M』新型が、620psと噂されているため、それ以上のパフォーマンスが期待されているからだろう。

ワールドプレミアは、2019年後半から2020年前半と思われる。

◆話題の新型車を最速スクープ『Spyder7』
http://spyder7.com/

《Spyder7編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ