PSA、モビリティ事業を強化…レンタカーや駐車場予約アプリ企業を買収

レンタカーや駐車場予約アプリを手がける「トラベルカー」の公式サイト
レンタカーや駐車場予約アプリを手がける「トラベルカー」の公式サイト全 1 枚写真をすべて見る

PSAグループ(PSA Group)は2月7日、レンタカーや駐車場予約アプリを手がける「トラベルカー」(TRAVELCAR)を買収し、モビリティ事業を強化すると発表した。

トラベルカーは、レンタカーや駐車場の予約アプリを提供しており、5000か所の駐車場とレンタカー数万台が、スマートフォンにダウンローダロードしたアプリを通じて簡単に利用できる。すでに世界60か国以上で、100万人以上の利用者を獲得している。

PSAグループのトラベルカーの買収は、モビリティ事業の強化が狙いだ。PSAグループの傘下にトラベルカーが入ることによって、トラベルカーはさらなるサービスの普及と最適化を加速させる。また、トラベルカーの持つさまざまなノウハウをPSAグループが導入し、グループの他の事業との相乗効果を引き出していく。

PSAグループは、今回の買収を通じてトラベルカーへの支援を強化する。効率的で持続可能なモビリティサービスを開発する、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • PSAグループの「Free2Move」公式サイト
  • FCAとPSAグループのイタリア合弁工場
  • シトロエン C4スペースツアラー
  • PSAグループがフランスに開設したパワートレインセンター
  • MINI エレクトリック 市販型スクープ写真
  • ルノー キャプチャー 次期型スクープ写真
  • メルセデス AMG A45 スクープ写真
  • シボレー コルベット ZR1 カスタムカー(Strasse Wheels)

ピックアップ