バイク女子、2人に1人は愛車に名前をつけている ナップス調べ

イメージ (AC)
イメージ (AC)全 8 枚写真をすべて見る

オートバイ用品小売・開発のナップスは、現在125cc以上のバイクを所有し、過去1年以内にバイクを運転したことのある全国の20歳代~30歳代のバイク女子220名を対象に、バイクに関しての実態調査を実施した。

それによると、所有するバイクに「名前を付けている」は50.5%、「名前を付けていない」は49.5%で、バイク女子の2人に1人はバイクに名前を付けていることが分かった。

愛車の写真を撮影する頻度については、「1週間~2週間に1度」が33.2%で最も多く、次いで「3週間~4週間に1度」と「1ヶ月に1度」が14.1%で並んだ。「毎日」などを合わせると、月に一度以上が65%だった。まったく撮影しないバイク女子は12.7%だった。

愛車の写真を撮ったことがあるバイク女子のうち、その写真をSNSに「公開したことがある」は79.7%と、約8割にのぼった。また、そのうちSNSでの公開頻度は「1週間~2週間に1度」が30.1%で最も多く、「毎日」「3週間~4週間に1度」などを合わせると、月に1度以上が66.7%だった。

バイクイベントへの参加経験は「ある」が58.2%で、バイク女子の約6割となった。参加理由は、「バイクが好きだから」が64.1%で最も多く、「イベント内容に興味があったから」(57.0%)、「バイク仲間を増やしたいから」(35.9%)が続いた。

バイクやクルマを愛する女性へ Lady Go Moto!(レディゴーモト)

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/02/10/318973.html/article/2019/02/10/318972.html/article/2019/02/10/318974.html