メルセデスベンツ Gクラス 新型をカスタマイズ…人気ゲーム『Dota 2』の世界観

メルセデスベンツGクラス新型のカスタマイズモデル
メルセデスベンツGクラス新型のカスタマイズモデル全 12 枚写真をすべて見る

メルセデスベンツは2月26日、ポーランド・カトヴィツェで開幕したeスポーツ大会、「ESL One」において、新型『Gクラス』(Mercedes- Benz G-Class)のカスタマイズモデル3台を初公開した。

eスポーツとは、電子機器を使用したスポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称だ。

メルセデスベンツは2017年夏、eスポーツ市場に参入した。以来、eスポーツに力を入れており、2018年シーズンの「F1 Eスポーツ・プロシリーズ」では、「メルセデスAMGペトロナスEスポーツ」チームが優勝を収めている。

メルセデスベンツは、ポーランド・カトヴィツェで開幕したeスポーツ大会、ESL Oneにおいて、新型Gクラスのカスタマイズモデル3台を初公開した。3台の新型Gクラスは、グリーン、オレンジ、ブルーでボディを仕上げている。

そして車体には、ESL Oneで使用された人気ゲーム、『Dota 2』(ドータ・ツー)の世界観を表現。メルセデスベンツは、3台の新型Gクラスには、Dota 2に登場する116人のヒーローの本質を具体化した、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ