スフィアライト、2色発光LEDフォグと流れるウインカー発売

スフィアシーケンシャルウィンカー
スフィアシーケンシャルウィンカー全 11 枚写真をすべて見る

カーパーツ開発・販売のスプレッドは、LED・HIDブランド「スフィアライト」の新製品「LED for フォグ デュアルカラーモデル」と「シーケンシャルウィンカー」を発売した。

LED for フォグ デュアルカラーモデルは、1つのバルブで3000K(イエロー)と6000K(ホワイト)の2色発光を実現したフォグ用LEDバルブ。普段はファッショナブルなホワイトを使用し、雨天や悪天候時にはイエローに切り換え視界を確保するなど、シーンに応じた利用に対応する。また切り換えも純正スイッチで操作でき、直感的に扱うことができる。

価格(税別)はH8/H11/H16用、HB4用ともに1万7000円。

シーケンシャルウィンカーは、「流れるウィンカー」を実現するLEDバルブ。改正法により合法的に自動車へ搭載できるようになった。LEDランプを内側から外側へ順に点灯させることで、光が流れながら動いているように見せることができる。視覚的に分かりやすく、ドレスアップとしても存在感を発揮する。LED交換時に気になるハイフラは、防止キャンセラーを同梱。カプラー接続で取り付けることができる。また、ウィンカーポジションとしても動作可能となっている。

ラインアップは、アルファード/ヴェルファイア(30系前期型・2015年1月~2017年12月)・ノア/エスクァイア(80系後期型・2017月7月~)用のタイプA、C-HR(NGX10/50/ZGX10/ZYX10型 2016年12月~)用のタイプB、N-BOXカスタム(JF1/JF2 2011年7月~2017年8月)用のタイプCの3種類を用意。価格(税別)はいずれも1万5800円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/03/04/319728.html/article/2019/03/04/319727.html/article/2019/03/04/319729.html