【変更】ホンダF1キックオフイベント来場方法、全席が事前抽選に 3月6日締め切り

クビアト(3月2日、バルセロナテスト)
クビアト(3月2日、バルセロナテスト)全 8 枚写真をすべて見る

ホンダは、9日にHondaウエルカムプラザ青山(東京都港区)で開催予定の「2019 Honda F1 キックオフミーティング」について、当日先着順予定だった「立見券:400名」と「2階席券(モニター観覧):200名」を、事前抽選に変更した。ウェブサイトの応募フォームから申し込む。

応募はすでに受け付けており、締め切りは3月6日23時59分。当選者へは7日15時00分まで当選メールが送付される予定だ。落選者への連絡はない。また応募期間終了後に抽選するので、応募時期は当選に関係ない。

イス席200名の来場方法に変更はない。イス席抽選応募期間に応募した人はすでに抽選対象となっており、再エントリーの必要はない。このイス席の事前抽選で、200名の募集に対して約25倍の5000名以上から応募あり、この状況から当日の先着順の混雑が予想され、混乱を避けるために「立見券」と「2階席券」も事前抽選に変更した。

Hondaウエルカムプラザ青山では、17日にのF1世界選手権開幕戦オーストラリアGPを前に「2019 Honda F1 キックオフミーティング」を開催する予定だ。当日は、レッドブル・トロロッソ・ホンダのダニール・クビアト選手、アレクサンダー・アルボン選手、アストンマーティン・レッドブル・レーシングのマックス・フェルスタッペン選手、ピエール・ガスリー選手や、各チーム代表らのトークショーなどを開催する予定だ。

《高木啓》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/03/05/319791.html/article/2019/03/05/319790.html/article/2019/03/05/319792.html