ハーレー 2019年全37モデルを4月1日より値上げ 2800円-3000円

ハーレー 2019年モデル
ハーレー 2019年モデル全 3 枚写真をすべて見る

ハーレーダビッドソン ジャパンは、4月1日注文分より、2019年全モデルの価格を2800円から3000円値上げすると発表した。

値上げの理由は、近年の物流費や原材料などの上昇。値上げ幅(税込)は『ストリート750』および『ストリートロッド』が2800円、その他35モデルが3000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • ホンダ CBR250RR(グランプリレッド・ストライプ)
  • ハスクバーナ ヴィットピレン401&スヴァルトピレン401
  • ホンダ CBR1000RR-R ファイヤーブレードSP
  • KTM 1290スーパーアドベンチャーS

ピックアップ