【東京モーターサイクルショー2019】22日開幕、新型カタナなど最新モデルが集結

東京モーターサイクルショー2018 ヤマハブース
東京モーターサイクルショー2018 ヤマハブース全 6 枚写真をすべて見る

東京モーターサイクルショーが、明日3月22日から3日間に渡り、臨界都心の東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される。46回目の開催となる今回は、国内外から153のモーターサイクル関連企業・団体が出展。

スズキの新型カタナをはじめ、BMWモトラッドの最新スーパースポーツ『S1000RR』やベスパ初のEVスクーター『エレットリカ』など、話題の最新モデルやコンセプトバイク、パーツなどが東京ビッグサイトに集結する。

また、警視庁クイーンスターズによるドリル走行や国際A級スーパークラスライダーによるトライアルデモンストレーションなどのレギュラー企画に加え、伊勢谷友介さん、メイプル超合金の安藤なつさんをゲストに迎えたMOTORISEステージ、レイザーラモンRGほかバイク好き芸人が登壇するRGツーリングクラブトークショーステージ、MFJ全日本ロードレース選手権スペシャルステージ、気軽にバイクと触れ合える親子バイク祭りなど、大人から子どもまで楽しめるプログラムを多数用意する。

そして、今年は昨年以上にヤングライダー応援企画が充実。自動車関連学校の出展をはじめ、女子高生とバイクが織り成すストーリーを描く青春映画「セブンティーンモータース」の出演者4名(古賀哉子さん、醍醐虎汰朗さん、日高七海さん、ついひじ杏奈さん)によるPRステージも実施。また、「高校生早割入場無料キャンペーン&友達も無料キャンペーン」 「新ライダー割0円キャンペーン」も展開する。

開場時間は、10時から18時まで。ただし、初日の23日は13時から一般公開、最終日の25日は17時までの開場となる。入場料(当日)は、大人1600円、男女ペア券および女性ペア券が2600円、高校生は500円、中学生以下は無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • カスタムワークスゾン制作「RODE ZON」(HERITAGE モーターサイクルウエア&ギアの世界)
  • 会見の後半では記者との懇談会が行われ活発に質疑応答が交わされた
  • ヤマハ NMAX155
  • ブレイズスマートEV
  • LOOP POWER SHOT(ループパワーショット)80ml缶
  • 伝家の宝刀「スズキ カタナ」と、二刀流「ヤマハ ナイケン」を比較
  • Vストローム250/ABS
  • ヤマハSR400

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/03/21/320383.html/article/2019/03/21/320382.html/article/2019/03/21/320384.html