シトロエン創業100周年、特別仕様車「オリジン」を C3 と グランドC4スペースツアラー に設定

シトロエン C3オリジンズ
シトロエン C3オリジンズ全 17 枚写真をすべて見る

プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン創業100周年を記念した特別仕様「オリジンズ」を『C3』(Ctroen C3)と『グランドC4スペースツアラー』(Ctroen C4)に設定し、販売を開始する。

2019年、シトロエンは創業100周年を迎える。今回発売するオリジンズは、ブランドの初代ダブルシェブロンをモチーフとした100周年記念ロゴマークと、ヴィンテージ感溢れるブロンズのテーマカラーを内外装にちりばめた特別仕様車だ。通常モデルとは一味違う、シックな出で立ちの同モデルは、100周年の今年しか販売されない貴重なものとなる。

C3オリジンズは、17インチブラックアロイホイールやブロンズステッチ入りファブリックコンビネーションシートなども装備。ボディカラーはブランバンキーズ、グリアルタンス、ノアールペルラネラの3色で価格は258万円。3月28日より発売する。

7シーターのグランドC4スペースツアラーオリジンズは、アイシン製8速オートマチック(EAT8)とガソリンで+15ps、ディーゼルで+10psの出力向上を実現するとともに、世界で最も厳しい基準のひとつユーロ6.2をクリアするパワートレインに一新。1速と8速の比率のワイドスプレッド化によって特に高速域での良好な燃費が期待できる。ボディカラーは、ブランバンキーズ、ノアールオニキス、サーブル、ルージュルビの4色展開。価格はガソリンが386万円、ディーゼルが411万円。近日発売予定。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ