乗り物好きが集う 軽井沢 モトテカコーヒーが「Car Cafe」に出店へ…筑フェス2019

MOTOTECA COFFEE
MOTOTECA COFFEE全 4 枚写真をすべて見る

5月5日に、筑波サーキット(茨城県下妻市)で開催されるイベント「Car Cafe "For beautiful car life"」に、バイク好きからも愛されるコーヒーショップ「MOTOTECA COFFEE(モトテカコーヒー)」が出展する。

モトテカコーヒーは、1号店を軽井沢、そして2号店を東京工業大学すずかけ台キャンパス(横浜市緑区)に構えるコーヒーショップ。歴史も相まって、屋号にMOTOがつく通り、1・2号店ともにバイク好きをはじめとした乗り物好きが集まるモータリストカフェとなっている。

そんなモトテカコーヒーが今回CarCafeに出展。イベント当日はホットコーヒーやアイスコーヒー、フルーツジュースといった3種類の飲み物をはじめ、フィナンシェを棒状にした焼き菓子であるバトンを500色限定で提供する予定だ。

価格はそれぞれ、コーヒーが1杯350円、フルーツジュースが1パック200円、バトンが1個150円となる。

Car Cafe "For beautiful car life"は、バイクやクルマを愛する女性のためのメディア「Lady Go Moto!」がプロデュースする女性やファミリー向けたイベントで、同日行われる「筑波サーキット・カーフェスティバル(筑フェス)2019」と共同開催される。

Carcafe For beautiful car life

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 筑波サーキット・カーフェスティバル2019
  • 左からまるも亜希子さん、松崎祐子さん、鈴木珠美さん(筑波サーキット・カーフェスティバル2019)
  • まるも亜希子さん(筑波サーキット・カーフェスティバル2019)
  • 同乗試乗会(筑波サーキット・カーフェスティバル2019)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ