メルセデスベンツ Aクラス 新型、歴代初のセダンを生産開始

メルセデスベンツAクラスセダン
メルセデスベンツAクラスセダン全 5 枚写真をすべて見る

メルセデスベンツは5月24日、『Aクラスセダン』(Mercedes-Benz A-Class Sedan)の生産を開始した、と発表した。歴代『Aクラス』で、4ドアセダンの設定は初めてとなる。

Aクラスセダンのホイールベースは、2729mm。これはハッチバックの新型Aクラスと同一サイズとなる。ボディサイズは全長4549mm、全幅1796mm、全高1446mm。Aクラスセダンでは、エアロダイナミクス性能を追求した。Cd値は0.22で前面投影面積は2.19平方メートル。メルセデスベンツによると、現行『CLAクーペ』を凌ぎ、量産車で世界最小の前面空気抵抗になるという。

室内空間は、セグメント最高レベルを追求した。後席ヘッドルームは944mm。トランク容量は420リットル、トランクの開口部は950mmの幅を持つ。

欧州向けAクラスセダンのパワートレインには、1.33リットルの直列4気筒ガソリンターボエンジンを設定。最大出力は163hp、最大トルクは25.5kgmを発生する。トランスミッションは7速デュアルクラッチ「7G-DCT」。0~100km/h加速8.1秒、最高速230km/hの性能を発揮する。

メルセデスベンツ Aクラス セダン 新型メルセデスベンツ Aクラス セダン 新型

この新型Aクラスセダンの量産第一号車が、ドイツ・ラシュタット工場からラインオフした。ドイツ本国でのベース価格は、3万0916ユーロ(約380万円)と発表されている。

《森脇稔》

【画像】メルセデスベンツ Aクラス 新型、歴代初のセダンを生産開始(5枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. スバル、新型車を発表へ…オートモビリティLA 2021
  2. ホンダ、FF最速王者奪還へ!? 新型『シビックタイプR』、ついにニュル降臨
  3. 【トヨタ ランクル GRスポーツ 試乗】新たに搭載された2つのオフロード最新技術が凄い!...九島辰也
  4. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  5. ランボルギーニ『カウンタックLP500』、1台限りで甦る…シェイクダウン完了
  6. 世界初の工法を編み出したエンジニアの挑戦、レクサス板金技術者が語る『R3』への道…名古屋オートモーティブワールド2021PR
  7. シボレー コルベットZ06 新型、レッドゾーンは8600rpmから 10月26日発表予定
  8. 【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】パサートに迫る空間でも余裕綽綽な“1リットル”…島崎七生人
  9. メルセデスAMG SL 、メルセデスベンツ SL 後継…10月28日デビューが決定
  10. シャコタン車両が700台集結!…スタンスネイションジャパン2021愛知
ランキングをもっと見る