プジョー 2008 に特別仕様「GTライン・ブラックパック」設定 価格は299万9000円から[訂正]

プジョー2008GTライン・ブラックパック
プジョー2008GTライン・ブラックパック全 4 枚写真をすべて見る

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『2008』の特別仕様車「2008GTライン・ブラックパック」を6月10日より発売する。

2008は、世界的に人気のコンパクトSUVセグメントに属し、日本においてもプジョーのSUVレンジの一角を担う重要なモデル。昨年2018年にはプジョー国内販売の約14%を占め、今年は1~4月の販売台数が前年比+35%の人気車種となっている。

今回の特別仕様車は、2008の魅力である軽量コンパクトなボディ、1.2リットル「PureTech」直列3気筒ターボエンジンと6速ATによるキビキビとした走り、使いやすいラゲッジルームはそのままに、ブラック基調の各エクステリアパーツ(フロントブラックライオンエンブレムなど)、ブラックレザーシート(フロントシートヒーター付き)、17インチ専用シャイニーブラックアロイホイールなどを装備し、精悍さを強調したモデル。レザーシート等の上級装備を備えながら300万円を切る戦略的な価格とした。

ボディカラーには、新色クエーサー・ブルーと新規追加色ハリケーングレー、そしてパール・ホワイト、アルティメット・レッドの4色を設定。価格は299万9000円で、パノラミックガラスルーフ付が309万9000円。

<訂正>2008GTライン・ブラックパックの価格を当初299万円としていましたが、299万9000円(パノラミックガラスルーフ付が309万9000円)の誤りでした。訂正し、お詫び申し上げます。

《丹羽圭@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • プジョー 2008 次期型 スクープ写真
  • 特別仕様車プジョー 2008クロスシティ
  • プジョー 2008(2015年)
  • プジョー 3008GT BlueHDi
  • メルセデスベンツ Eクラスクーペ 改良新型 スクープ写真
  • レクサス LCコンバーチブル コンセプト
  • マツダ NDロードスター チューニングキット
  • メルセデスベンツ SL 次世代型 テストミュール(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/06/11/323333.html/article/2019/06/11/323332.html/article/2019/06/11/323334.html