サブウーファーもスマートにインストール、Cクラス 用FOCALキットが登場

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
サブウーファーもスマートにインストール出来るFOCALキットが登場
サブウーファーもスマートにインストール出来るFOCALキットが登場 全 5 枚 拡大写真
メルセデス・ベンツ Cクラスのサウンドをグレードアップする注目のスピーカーキットが登場。愛知県のフォーカルプラグアンドプレイストア岡崎が用意したCクラス用キットは助手席足もとのサブウーファーをスマートに交換できる。その魅力と詳細をお伝えしよう。

◆フォーカルの高品質スピーカーで
Cクラスのサウンドをレベルアップ

メルセデス・ベンツCクラスに乗るユーザーに向けて、手頃でスマートな取り付けが可能な音質アップキットとして用意されているフォーカルのES80K For MB。K2パワーシリーズのセパレート2ウェイ・ユニットを用いて、メルセデス・ベンツCクラス専用に開発されたバッフルやケーブル類、防振材などを含めたキットモデルだ。スピーディな取り付けや、専用設定されているだけに音質アップの効果がわかりやすいなど、さまざまなメリットを備えたキットだ。

そんなES80K For MBを使ったフロントスピーカーの交換に加えて、さらにCクラスを高音質にアレンジするオリジナルのキットを用意したのが愛知県のフォーカルプラグアンドプレイストア岡崎だ。
Cクラス用キットであるES80K for MBをフロント&センタースピーカーに採用。その上で、さらに助手席の足もとに設置されている純正サブウーファースペースに、フォーカルのES165Kのミッドバスを取り付けるというキットを新たに用意したのだ。

◆フロントスピーカーに加えて
サブウーファーもスマート取り付け

フロントスピーカーに関してはES80K for MBに専用バッフルが含まれているので取り付けはスマートそのもの。80mmユニットはドアの純正位置にインストールされ、純正グリルからは印象的なイエローの振動板がわずかに見える。ドアミラー裏にトゥイーターをビルトインするなど、取り付けは純正の内装デザインを一切崩さないスマートさなのも専用設定されたモデルならではだ。

しかし助手席足もとのサブウーファーはキット化されていないので、スピーカーの交換取り付けには加工が前提となる。そこでフォーカルプラグアンドプレイストア岡崎が用意したのがオリジナルのバッフルだ。フォーカル・ES165Kのミッドバスを純正位置あたりに取り付けるために、メルセデス・ベンツ純正のサブウーファー取り付けベースパネルを利用してフォーカルのユニットをピタリと固定できるように処理。複雑な構造の純正ベースパネルをうまく利用して周辺部への影響を最小限に、クオリティの高い取り付けを可能にしたのが見どころ。

フロント2ウェイ、センタースピーカーに加えて、中低域のスピーカーまでをフォーカルK2パワーシリーズで統一することでサウンドは激変。車種専用バッフルやサブウーファーのバッフルなどを用いることで取り付けの確実性は大幅にレベルアップ。ユニットの持つポテンシャルを存分に引き上げるスピーカー交換となった。

適合するのはメルセデス・ベンツ Cクラス(W205)。フォーカルの車種専用キットと合わせて、フォーカルプラグアンドプレイストア岡崎オリジナルのサブウーファーの取り付けをまとめて実施して、Cクラスのサウンドを大幅レベルアップしてみよう。

なお、6月15日(土)/16日(日)の2日間、フォーカルプラグアンドプレイストア岡崎では『1周年記念祭』が開催される。今回紹介したデモカーはもちろんのこと、メーカーデモカーも無料で気軽に試聴できるのでぜひ参加して欲しい。

サブウーファーもスマートにインストール出来るFOCALキットが登場

《土田康弘》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • フォーカル・Utopia M シリーズ
  • フォーカル・プラグ&プレイ千葉北
  • フォーカル プラグ&プレイ岡崎
  • スマート&高音質を実現するFOCAL「プラグ&プレイ横浜港北」オープン
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー
  • ランボルギーニ エストーケ コンセプト(参考画像)
  • VW T7 開発車両スクープ写真

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/06/15/323484.html/article/2019/06/15/323483.html/article/2019/06/16/323485.html