【東京モーターサイクルショー2020】開催決定、東京ビッグサイトで3月27-29日の3日間

ヤマハ発動機ブース(東京モーターサイクルショー2019)
ヤマハ発動機ブース(東京モーターサイクルショー2019)全 2 枚写真をすべて見る

東京モーターサイクルショー協会は、2020年3月27日より29日までの3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて、「第47回東京モーターサイクルショー」を開催すると発表した。

東京モーターサイクルショーは、国内外のモーターサイクル関連企業や団体が出展する国内最大級のモーターサイクルイベント。1971年に第1回が開催されて以来、来年で47回目を迎える。

開場時間は、午前10時から午後6時まで。ただし、初日27日は13時から一般公開、最終日29日は17時までの開場となる。

入場料(大人)は前売1400円、当日1700円、男女および女性ペア券が2800円(当日のみ)。高校生は前売、当日券ともに500円で、中学生以下は無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R
  • SHOEI X-Fourteen MM93 ブラックコンセプト2.0
  • テネレ700 ABS Low
  • ホンダ CBR250RR(グランプリレッド・ストライプ)
  • ハスクバーナ ヴィットピレン401&スヴァルトピレン401
  • ホンダ CBR1000RR-R ファイヤーブレードSP
  • KTM 1290スーパーアドベンチャーS

ピックアップ