日立オートモティブ、米Plug and Play社と協業 スタートアップ企業との関係強化へ

日立オートモティブシステムズ(WEBサイト)
日立オートモティブシステムズ(WEBサイト)全 1 枚写真をすべて見る

日立オートモティブシステムズと、スタートアップ企業の支援・育成に取り組んでいる米国Plug and Play社は7月31日、パートナーシップ契約を結び、協業を開始したと発表した。

米国シリコンバレーを本拠とするPlug and Play社は、世界20か所以上にオフィスを構え、スタートアップ企業や起業家との独自のネットワークを持つ。同社は、企業のイノベーション支援のため、モビリティやIoT、サプライチェーンやロジスティクス、スマートシティなど、広範な産業分野にわたる事業促進プログラムを運営している。

今回のパートナーシップ契約締結により、日立オートモティブシステムズは、自動運転やコネクテッドカーなどの分野にて、革新的な技術やアイデアを持つスタートアップ企業との関係を強化するとともに、イノベーション創出を加速させる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 提携
  • 従来方式と本方式によるステレオカメラの検知範囲の違いについて
  • 日立とホンダの部品会社統合についての会見の様子
  • 日立と1年後に新会社、「名を捨てて実をとる?」ホンダ系部品3社[新聞ウォッチ]
  • メルセデスベンツ EQS プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズクーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フィアット ティーポSW クロスオーバー 開発車両(スクープ写真)
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ