ランドローバー、ブランドアンバサダーに森星を起用

ランドローバー、ブランドアンバサダーに森星を起用
ランドローバー、ブランドアンバサダーに森星を起用全 14 枚写真をすべて見る

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ランドローバーのブランドアンバサダーに、モデルの森星(もり・ひかり)さんを起用すると発表した。

森星さんは日本を代表するトップモデルのひとり。ファッション誌やハイブランドのコミュニケーションを中心に多方面で活躍をしており、新たな分野へ積極的に挑戦する姿勢は、ランドローバーのブランド精神「Above and Beyond」を体現する存在だ。

ブランドアンバサダーを務める森星さんは今後、新型『レンジローバーイヴォーク』のキャンペーンメッセージ「LIVE FOR THE CITY(都会で最先端を生きる多様な人たちのライフスタイルにふさわしい個性的な車)」を象徴する存在として、様々なキャンペーンに登場する。

まず8月24日、25日に全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークで開催する、新型レンジローバーイヴォーク・ディーゼル・デビューフェアに合わせ、森星さん出演の新TVCMを、8月22日より全国エリアでオンエアを開始する。新TVCMでは、新型レンジローバー イヴォークとともに仕事やプライベートをアクティブに過ごす森星さんの1日を描いており、SUP(スタンドアップパドル・サーフィン)を楽しむ様子やプライベートのリラックスした表情、夜の都会を颯爽とドライブする姿などが盛り込まれている。

さらに同日からランドローバー公式ウェブサイトにてロングバージョンのWEBフィルムを公開する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ