【SUPER GT 第6戦】RQも乗馬体験するほど、ローカルな雰囲気を見せるオートポリス

オートポリスイベント広場
オートポリスイベント広場全 34 枚写真をすべて見る

SUPER GT第6戦が行われている大分県のオートポリス。他のサーキットとは一味違う楽しみ方ができるサーキットだ。

全国のサーキットを転戦するSUPER GT選手権。各サーキットにはそれぞれの特色があるが、オートポリスはその中でもローカル色があふれており、イベント広場は他のサーキットと同様に、メーカーブースなどが展開されているが、その他にくまもんふわふわや、ミニカー、ミニ四駆、ポップコーンやラジコン、ドローンの売店が出店している。

オートポリスは近隣の阿蘇周辺に多くの牧場があることから、ミニチュアホースとアメリカンクォーターホースも登場。しかも乗馬体験もできるとあり、一般のお客さんはもちろん、イベント広場にいたレースクイーンも乗馬を楽しむなど、どこか独特のユルさがある。

さらに、大分県の名物を揃えた、大分味力(みりょく)フェスタ・ご当地うまかもんストリートを展開。大分県の名物料理を食べられるとあり、多くのレースファンがその味を堪能している。

《雪岡直樹》

この記事の写真

/
Swipe

Next
/article/2019/09/08/326254.html/article/2019/09/08/326253.html/article/2019/09/08/326255.html