VW『Tロック』に頂点、300馬力の「R」…受注をドイツで開始

ゴルフR譲りの2.0ターボ搭載

レースモードを採用

高性能モデルにふさわしい専用の内外装

フォルクスワーゲン T-Roc R
フォルクスワーゲン T-Roc R全 21 枚写真をすべて見る

フォルクスワーゲンは10月7日、『TロックR』(Volkswagen T-Roc R)の受注をドイツ本国で開始した。現地ベース価格は、4万3995ユーロ(約518万円)と発表されている。

TロックRは、欧州で2017年秋に発売された新型コンパクトSUVの「Tロック」の高性能な「R」モデルだ。Tロックは、フォルクスワーゲンのSUVラインナップにおける第4のモデルで、『ティグアン』の下に位置するコンパクトSUVとなる。車台にはフォルクスワーゲングループの新世代モジュラープラットフォーム、「MQB」を使用する。

ゴルフR譲りの2.0ターボ搭載

TロックRは、フォルクスワーゲンの100%子会社、フォルクスワーゲンRが開発を担当した。パワフルなエンジンが搭載されており、『ゴルフR』譲りの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」エンジンは、最大出力300ps、最大トルク40.8kgmを引き出す。ゴルフRの最大出力310psに対して10ps下回るが、40.8kgmの最大トルクは同数値だ。

駆動方式は、4WDの「4MOTION」。トランスミッションは7速デュアルクラッチの「DSG」だ。T-Roc Rは0~100km/h加速4.8秒、最高速250km/h(リミッター作動)の優れたパフォーマンスを可能にする。ゴルフRの0~100km/h加速4.6秒、最高速250km/h(リミッター作動)に対しても、遜色ない性能といえる。フォルクスワーゲン T-Roc Rフォルクスワーゲン T-Roc R写真をすべて見る

レースモードを採用

足回りには、車高を下げた専用サスペンションをはじめ、プログレッシブステアリングを標準装備し、ハンドリング性能を追求した。17インチの大容量ブレーキシステムも採用される。

走行モードには、「レースモード」を採用する。レースモードでは、「ローンチコントロール」が作動。駆動トルクとESCプログラムを最適化し、優れたトラクション性能を発揮する。ESCは、手動でカットオフすることができる。フォルクスワーゲン T-Roc Rフォルクスワーゲン T-Roc R写真をすべて見る

高性能モデルにふさわしい専用の内外装

R専用のエクステリアを採用しており、フロントグリルには、アルマイト加工を施した光沢シルバーのアルミラインを追加する。また、「R」のロゴをグリルに配する。専用バンパーはスポーティなデザインで、前後ともボディ同色で塗装した。デイタイムランニングライトをフロントバンパーに組み込む。

さらに、Rデザインのアンダーボディガードが装備される。リアには、デュアルエグゾーストが付く。18インチの専用アルミホイールを標準装備した。ダークグラファイトマット仕上げの19インチアルミホイールはオプションで、235/40R19サイズのタイヤを組み合わせる。

この他、マットクローム仕上げのドアミラーカバー、ルーフスポイラーを採用する。高性能ブレーキシステムのブレーキキャリパーには、Rのロゴを添えた。ボディカラーには、ブルーやホワイトなどの専用色を設定した。すべての色で、オプションのブラックルーフが選択できる。

インテリアは、Rロゴ入りのステンレス製ドアシルプレートを装備する。パドルシフトレバーは、クリスタルグレー仕上げとした。革巻きのマルチファンクションスポーツステアリングホイールを採用する。ペダルはステンレス製だ。シートの素材には、「ArtVelours」と呼ばれるマイクロファイバーが使用された。オプションで、シートを上質なナッパレザーで仕上げることが可能だ。カーボンインサート仕様のサイドパネルも選択できる。

《森脇稔》

【画像】VW『Tロック』に頂点、300馬力の「R」…受注をドイツで開始(21枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  3. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  4. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  5. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
  6. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  7. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  8. MVアグスタ、スーパースポーツバイク『F3 RR』を発表…シリーズ最高峰
  9. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  10. アキュラのSUV『RDX』に特別モデル、NSX と同じ工場でハンドメイド…11月米国発売
ランキングをもっと見る