ダカールラリーに参戦した日野 レンジャー を展示…東京モーターショー2019

日野自動車(東京モーターショー2019)
日野自動車(東京モーターショー2019)全 7 枚写真をすべて見る

日野自動車は東京モーターショー2019に、今年1月に開催されたダカール・ラリー2019(通称:パリダカ)を実際に走行した参戦車を出展する。

1991年に日本のトラックメーカーとして初めてダカール・ラリーに参戦している日野自動車。2019年もダカールの鉄人と呼ばれる菅原義正が率いる「チームスガワラ」との2台体制で参戦した。その菅原照仁が総合9位、同部門の排気量10リットル未満クラスで優勝し、クラス10連覇を達成。菅原義正はステージ2で車両にトラブルが発生し無念のリタイヤを喫するも、史上最多となる連続36回出場の世界記録を更新した。

また、日野ブースでは変幻自在に暮らしを最適化するコンセプトモデルなどが出展されている。活用可能な空間を最大化したモビリティプラットフォーム『FlatFormer』を世界初公開し、FlatFormerが存在する世界を描いたアニメーション『あの日の心をとらえて』も上映される。

《河村大志》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV