ヴェゼル モデューロX はオープンロードで先取りチェック…東京モーターショー2019

ホンダ ヴェゼル Modulo X(東京モーターショー2019)
ホンダ ヴェゼル Modulo X(東京モーターショー2019)全 3 枚写真をすべて見る

今年のオートサロンでコンセプトが発表されたホンダ「ヴェゼル モデューロX」(Modulo X)。東京モーターショーで再び実車が公開された。実車といっても正式発売前なので、プロトタイプと言った方がよいだろう。

ただ、展示車両の小さい説明パネルに「Concept」の文字はなく、「VEZEL TOURING Modulo X Honda SENSING」とある。ヴェゼルツーリングをベースに4WD、ハイブリッドモデルがラインナップされ、2019年内に発売すると書かれている。

発表当時もConceptと銘打っていたが、装備品はほとんど市販レベルを思わせる造りだった。すぐにでも発売されるかと思ったが、発売予定のまま現在に至る。今年も残すところはあと2か月ほどだ。このタイミングで年内発売と書かれているからには、大きくずれ込むことはないだろう。

装備について軽くおさらいしておくと、エクステリアは、バンパー、リアスポイラー、オリジナルホイール、ミラー、フェンダーカバー、サイドスカートが、Modulo Xデザインとなる。インテリアは本革ステアリングや内装のステッチがオリジナルデザインとなる。また、Modulo Xを名乗るからには足回りも専用チューンとなる。フリードのようなミニバンもかなりしっかりしたサスを設定してくれるModulo Xなら、SUVのヴェゼルの足も期待していいだろう。

ヴェゼルのModulo Xは、オープンロードという有明会場(従来の東京ビッグサイト)と青海会場(新設エリア)をつなぐ遊歩道で見ることができる。オープンロードは、スーパーカーや痛車、バイク、FCV(MIRAI)で給電されるキッチンカーなどの展示と、各種パーソナルモビリティの試乗エリアとなる。ここに「オートサロン出展車両」のひとつとして展示されている。

《中尾真二》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ・ヴェゼル現行
  • ヴェゼル ハイブリッドRSのフロントビュー。栃木の龍王峡にて。
  • ホンダ ヴェゼル ハイブリッドRSのフロントビュー。フェンダーアーチモールはピアノブラック光沢仕上げ。あくまでオンロード主体であることを意識させられる部分だ。
  • ヴェゼル・ハイブリッド・モデューロX
  • マクラーレンの新型ハイブリッド・スーパーカー(スクープ写真)
  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ

ピックアップ

Response.TV
{* コンポーネント名 : 【AD】【/body 前】スマホ_オーバーレイ 説明 : スマホ用 body前にオーバーレイ広告を表示します。 ファイル名 : ad-s-bodyb-overlay.tpl *}