トヨタグループ、世界販売は過去最高の545万4430台で4年連続プラス 2019年度上半期

トヨタ自動車本社(参考画像)
トヨタ自動車本社(参考画像)全 1 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車は10月30日、2019年度上半期(4~9月)のダイハツ、日野を含むトヨタグループの生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表。グローバル生産台数は前年同期比3.1%増で年度上半期過去最高となる545万4430台、4年連続のプラスとなった。

国内販売は同10.4%増の118万5243台で2年ぶりのプラス。海外販売も同1.2%増の426万9187台で4年連続のプラスとなった。

グローバル生産台数も同3.3%増で年度上半期過去最高となる537万3287台で4年連続のプラス。海外生産は同2.4%減の311万7460台と2年ぶりに前年実績を下回ったが、国内生産が同12.3%増の225万5827台で2年ぶりのプラスとなった。

輸出は同14.6%増の110万7742台と、3年連続で前年実績を上回った。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 防災給電プロジェクトクルマでライトアップ2019
  • トヨタRAV4 Adventure
  • 2F・マイクススタイルカーショップ
  • ACシュニッツァーのトヨタ・スープラ 新型のカスタマイズプログラム
  • BMW 4シリーズ 次期型プロトタイプ。ついに巨大グリルの存在を捉えることに成功(スクープ写真)
  • VW キャディ 次期型(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQA プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/10/31/328262.html/article/2019/10/31/328261.html/article/2019/10/31/328263.html