【名古屋モーターショー2019】国内外36ブランドが集結…SKE48も応援 11月21-24日

ラッピングカーコーナー
ラッピングカーコーナー全 4 枚写真をすべて見る

国内外二輪・四輪計36ブランドが集結する「第21回 名古屋モーターショー」が11月21日から24日までの4日間、ポートメッセなごやで開催される。

名古屋モーターショーは、中部地区最大規模の自動車イベント。「東京モーターショー2019」の終了後、国内で最初に開催する地方モーターショーで、同ショーにて出展された、国内外の四輪・二輪車メーカー他のコンセプトカーや最新市販車が勢ぞろいするほか、各種試乗会などの体験型催事、クルマにちなんだイベントを多数実施される。

参加ブランドは、国内外二輪・四輪計36ブランド。東京モーターショーでは出展を見送ったアウディやBMW、MINI、プジョーなどの最新モデルも見られるほか、スーパーカーや高級スポーツカーなどのブランドも多数揃う。
今回は「モータースポーツコーナー」を新設し、実車を紹介。また、前回20回記念企画として開催された「スーパーカー同乗試乗会」が今年も実施される。ラッピングカーコーナーではプロによるコンテスト「World Wrap Masters JAPAN」が開催されるほか、子ども向けラッピングコーナーも用意。このほか、最新市販車試乗会やセーフティドライブ体験、超小型モビリティ試乗会などさまざまな体験企画も行われる。

また今回もSKE48の松井珠理奈が名古屋モーターショーアンバサダー(広報大使)に就任。初日の21日に元プロ野球選手の山本昌、山崎武司をゲストに迎えてのトークショーを開催。2日目以降もSKE48メンバーが毎日来場し、トークショーやラジオ公開生放送が行われる。

入場料は前売り1400円、当日1700円。高校生以下は入場無料。

出展ブランド一覧

・国内四輪
スズキ、スバル、ダイハツ、トヨタ、日産、ホンダ、マツダ、レクサス

・国内二輪
スズキ、ホンダ

・輸入四輪
アウディ、アストンマーティン、アバルト、アルファロメオ、キャデラック、シトロエン、シボレー、ジープ、ジャガー、DS、テスラ、BMW、フィアット、プジョー、ボルボ、マクラーレン、マセラティ、MINI、メルセデスAMG、メルセデス・ベンツ、ランドローバー、ランボルギーニ、ロータス、ポラリス

・輸入二輪
BMW、インディアン

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 名古屋モーターショー2019
  • 名古屋モーターショー 2019
  • 第21回 名古屋モーターショー
  • 群馬大学の自動運転バス車両に搭載されたパイオニア製3D-LiDARセンサー
  • アウディ Q2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ヴィーズマン MF6 開発車両(スクープ写真)
  • VW ID.4X 開発車両(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2019/11/05/328391.html/article/2019/11/05/328390.html/article/2019/11/05/328392.html