メルセデスマイバッハ、初のSUVを発表へ…広州モーターショー2019

メルセデスマイバッハ・ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー(参考画像)
メルセデスマイバッハ・ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー(参考画像)全 8 枚写真をすべて見る

メルセデスベンツは11月12日、中国で11月21日に開催する広州モーターショー2019のプレビューイベントにおいて、メルセデスマイバッハ(Mercedes-Maybach)ブランド初のSUVを初公開すると発表した。

メルセデスマイバッハは、メルセデスベンツの上に位置する超高級車ブランドだ。現在、4ドアサルーンのメルセデスベンツ『Sクラス』をベースとしたモデルをラインナップしている。

メルセデスベンツはメルセデスマイバッハブランド初のSUVを、11月21日に開催する広州モーターショー2019のプレビューイベントで初公開する予定だ。競合するロールスロイスは『カリナン』、ベントレーは『ベンテイガ』を発売しており、メルセデスマイバッハもウルトララグジュアリーSUV市場に参入する。

メルセデスベンツは2018年春、中国で開催された北京モーターショー2018において、コンセプトカーの『ビジョン・メルセデスマイバッハ・アルティメート・ラグジュアリー』を発表した。将来のメルセデスマイバッハブランドのSUVを示唆したコンセプトカーを提示している。

メルセデスベンツは、メルセデスマイバッハ初のSUVについて、最先端の技術と優れた快適性、設計哲学を導入し、贅沢な体験を可能にする。最大サイズのメルセデスベンツのSUVをベースに、フロントとリアの居住空間に充分なスペースを提供する、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ