SHOEI Z-7、 斬新かつカラフルなグラフィックモデル「ZORK」を設定

SHOEI Z-7 ZORK(ゾーク)
SHOEI Z-7 ZORK(ゾーク)全 3 枚写真をすべて見る

SHOEIは、スポーツフルフェイス「Z-7」に、グラフィックモデル「ZORK(ゾーク)」を設定。2020年2月より販売を開始する。

Z-7は、軽量かつコンパクトフォルムのフルフェイスモデル。躍動感あふれるエアロフォルムや高効率なベンチレーションシステム、快適なかぶり心地で多くの支持を集めている。

「ZORK(ゾーク)」は、鮮やかな5本のカラーラインが印象的なグラフィックモデル。前頭部の「SHOEI」ロゴはピンク色、サイドからリアにかけてはネオンサイン風のロゴを配するなど、斬新なデザインを採用する。

JIS規格。サイズはXS(53cm)、S(55cm)、M(57cm)、L(59cm)、XL(61cm)、XXL(63cm)の6サイズ。価格(税別)は5万3000円(2020年4月末までの受注限定)。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ フォルツァ
  • ホンダ X-ADV
  • トライアンフ「トライデント・コンセプト・プロトタイプ」
  • 「LMWアッカーマン・ジオメトリ」を採用するヤマハ トリシティ300 ABS
  • ヤマハ トリシティ300 ABS
  • KTM 1290スーパーデュークR(上)と1290スーパーデュークGT(下)
  • ハスクバーナ・モーターサイクルズ ピレン701シリーズ
  • Ninja ZX-25R

ピックアップ