三井化学、CF-PP繊維強化UDテープ/シート「TAFNEX」を開発

炭素繊維強化ポリプロピレンUDテープ/シート「TAFNEX」
炭素繊維強化ポリプロピレンUDテープ/シート「TAFNEX」全 2 枚写真をすべて見る

三井化学は、自動車など軽量化パーツに最適な炭素繊維強化ポリプロピレン(CF/PP系)UD(一方向)テープ/シート「TAFNEX(タフネックス)」の開発を進めている。

TAFNEXは、ポリプロピレン(熱可塑性樹脂)をベースに炭素繊維を含浸させた炭素繊維強化熱可塑性樹脂。ポリプロピレンは接着性に難点があるが、三井化学の技術により炭素繊維との接着を可能とした。

加熱硬化工程が必要となる熱硬化タイプと違い、熱可塑タイプは熱プレスなど短時間成形ができ、常温保管も可能。各種加熱工程により短時間で熱融着できるほか、加熱・加圧することで成形品の再加工(曲げ、賦形など)もできる。

また高Vf化(高繊維含有量)による高強度や、非吸水性で水中浸漬前後での物性変化がないなど、優れた特徴を持ち、他樹脂との複合化、部分補強等で金属並みの強度を維持し、軽量化を実現する。

炭素繊維強化ポリプロピレンUDテープ/シート「TAFNEX」炭素繊維強化ポリプロピレンUDテープ/シート「TAFNEX」

三井化学では、UDテープ/シート TAFNEXの開発を進め、自動車分野をはじめ、様々な業界へ提案を行っていく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ