横浜ゴム、SUV向けマッドテレーンタイヤ『ジオランダー M/T G003』にジムニー向けなど追加

ジオランダー M/T G003
ジオランダー M/T G003全 1 枚写真をすべて見る

横浜ゴムは、SUV・ピックアップトラック用タイヤブランド『ジオランダー M/T G003』に新サイズ、145/80R12 80/78N LTおよび195R16C 104/102Qを追加し、2020年3月より発売する。

ジオランダー M/T G003は、マッド、ロック、ダート、砂利などあらゆる路面でのオフロード性能を追求するとともに、耐久性・耐摩耗性の向上による優れたロングライフ性能を追求。またオフロード感を強調したデザイン性にこだわり、オフロード走行やドレスアップを楽しむユーザーニーズを満たす、より逞しくアグレッシブなイメージを実現している。

今回追加した145/80R12 80/78N LTと195R16C 104/102Qは、それぞれ軽トラック、ジムニー向けのタイヤサイズだ。それぞれの従来品である「Y828」および「ジオランダー M/T+ G001J」よりさらにオフロード性能を向上。軽トラックやジムニーのオフロードチューニングやドレスアップを楽しむユーザーおよびさらなるオフロード性能を求めるユーザー向けの商品となる。

価格はオープン。今回の追加により、ジオランダー M/T G003は販売中の37×12.5R20 126Q~LT215/75R15 100/97Qの29サイズと合わせて全31サイズとなり、順次サイズラインアップを拡充する予定だ。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 横浜ゴム トラック用ウルトラワイドベース スタッドレスタイヤ「903W」
  • ADVAN A005(ドライ用)
  • ADVANスポーツV107
  • BluEarth E70
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ