GM、テスラ サイバートラック に対抗…電動ピックアップトラック市場に2021年参入へ

GMのシボレー・シルバラード新型(参考画像)
GMのシボレー・シルバラード新型(参考画像)全 5 枚写真をすべて見る

GM(General Motors)は、電動ピックアップトラック市場に、2021年秋に参入すると発表した。

GMは現在、シボレーブランドのEV、『ボルトEV』を米国で販売している。ボルトEVは、小型の5ドアハッチバックEVだ。モーターは最大出力200hp、最大トルク36.8kgmを引き出す。強力なモーターは、0~96km/h加速7秒以下の性能を発揮する。

バッテリーは、蓄電容量60kWhのリチウムイオンバッテリーだ。1回の充電での航続は最大383km。急速チャージャーを使えば、145km程度の走行に必要なバッテリー容量を、およそ30分で充電できる。

電動ピックアップトラックは、テスラが『サイバートラック』を発表し、米国で注目を集めているカテゴリーだ。GMも米国市場で人気の高いピックアップトラックに、新型EVを2021年秋に投入し、テスラサイバートラックに対抗していく。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • GMの次世代EVパワートレイン「アルティウム・ドライブ」
  • アルプスアルパイン
  • シボレー・ボルト EV
  • GMの次世代グローバルEVプラットフォーム
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV