シボレー、サンタクロースの位置をリアルタイムで配信へ…「オンスター」を利用[動画]

シボレーとオンスターによるサンタクロース追跡のイメージ
シボレーとオンスターによるサンタクロース追跡のイメージ全 2 枚写真をすべて見る

GMのシボレー(Chevrolet)ブランドは12月18日、サンタクロースの現在位置を「オンスター」を利用して、12月24~25日にリアルタイムで配信すると発表した。

シボレーとオンスターは、北アメリカ航空宇宙防衛司令部と協力。衛星監視システムの「NORAD(ノーラッド)」の位置データを利用して、サンタクロースの現在位置をリアルタイムで配信する。

NORADは、レーダーチェーンと赤外線センサーを備えた静止衛星を使用して、世界中を移動しているサンタクロースを追跡する。オンスターと契約しているシボレーの顧客は、車内の青い「OnStar」ボタンを押して、サンタクロースの現在位置を知ることができる、としている。

なお、NORADは、2019年のサンタクロース追跡のイメージ映像を、公式サイトを通じて配信している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • シボレー・コルベット・スティングレイ 新型
  • シボレー・コルベット・スティングレイ 新型
  • 車内を除菌・抗菌して清潔な状態に保つ新アフターサービス「パーマセーフ」を開始
  • 【MotorTrend】92年式 シボレー C3500 デューリー 後編 伝説かもしれないが、この見た目はやっぱり勇気がいる...!?
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真

ピックアップ