これが最後の「6シリーズ」か…BMW 6シリーズGT、改良新型をスクープ

BMW 6シリーズ GT 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
BMW 6シリーズ GT 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)全 16 枚写真をすべて見る

BMW『6シリーズGT』改良新型の最新プロトタイプを、スクープサイト『Spyder7』のカメラが捉えた。

これまでで最もカモフラージュが軽い状態でキャッチしたプロトタイプ車両は、最新のワイドグリルを採用している。また再設計されたコーナーエアインテークの一部が見てとれるほか、新グラフィックのLEDデイタイムランニングライトも確認できる。対してリアエンドはほとんど修正されておらず、今後着手されるか不明だ。

キャビン内ではインフォテインメントシステムの更新に重点が置かれるとみえるが、最新の12.3インチ・デジタルインストルメントクラスタや、『8シリーズ』譲りの10.25インチインフォテイメントシステムの搭載も予想される。

パワートレインは、最高出力340psを発揮する3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンがキャリーオーバーされるほか、『745e』と共有する3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジン+電気モーターのPHEVモデルの設定も期待できる。

BMW 6シリーズ GT 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)BMW 6シリーズ GT 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

6シリーズは1977年から販売されている伝統のモデルだが、ここ数年は販売が苦戦。クーペ、コンバーチブル、グランクーペは8シリーズへと上級移行、現在では「GT」が唯一残っている6シリーズファミリーとなっており、これが最後のモデルとなる可能性さえ囁かれている。

6シリーズGT改良新型のワールドプレミアは2020年春以降となりそうだが、その反撃に期待したい。

BMW 6シリーズ GT 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)BMW 6シリーズ GT 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

新型車を最速スクープ『Spyder7』をチェック!

《Spyder7編集部》

【画像】これが最後の「6シリーズ」か…BMW 6シリーズGT、改良新型をスクープ(16枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. スバル、新型車を発表へ…オートモビリティLA 2021
  2. ホンダ、FF最速王者奪還へ!? 新型『シビックタイプR』、ついにニュル降臨
  3. 世界的な半導体不足、なぜ今起きているのか---その原因と解決への道筋は?
  4. ランボルギーニ『カウンタックLP500』、1台限りで甦る…シェイクダウン完了
  5. 【トヨタ ランクル GRスポーツ 試乗】新たに搭載された2つのオフロード最新技術が凄い!...九島辰也
  6. シボレー コルベットZ06 新型、レッドゾーンは8600rpmから 10月26日発表予定
  7. 【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】パサートに迫る空間でも余裕綽綽な“1リットル”…島崎七生人
  8. シャコタン車両が700台集結!…スタンスネイションジャパン2021愛知
  9. ポルシェが新型車、718ケイマンGT4 RS の可能性も…オートモビリティLA 2021で発表へ
  10. ポルシェ 718 ケイマン に頂点、「GT4 RS」開発中 11月デビューへ
ランキングをもっと見る