車載用スピーカーとカーナビで技術力をアピール! フォルシアクラリオン…東京オートサロン2020

フォルシアクラリオン(東京オートサロン2020)
フォルシアクラリオン(東京オートサロン2020)全 11 枚写真をすべて見る

フォルシアクラリオンは東京オートサロン2020に、同社の主要製品であるQuad ViewナビゲーションとFull Digital Sound システムを展示。

同製品は、さまざまな車種でディーラーオプションとして採用されているため、光岡『ビュート』やスズキ『スペーシア』など、採用モデルのデモカーを置くことで、リアルな環境での製品体験が可能となっている。

さらにブースでは、クラリオンが展開するクラウドサービス「Smart Access」を活用し、ナビを通してさまざまな家電品を操作できる「Home IoT」のデモンストレーションを実施。

フォルシア クラリオンの技術により、クルマ・ナビ・自宅のすべてがつながり、さらに快適で便利になった未来の世界を体感することが可能だ。

また、参考出品として、同社が誇る臨場感たっぷりの車載スピーカーをゲーミングチェアに応用したe-Sports向けシステム、「Immersive Next Sound GEAR ~for e-Sports~」コーナーを配置。

同システムを使用してのプロゲーマーによるエキシビション対戦や、e-Sports体験もできるので、クルマファンだけでなくゲームファンにも是非立ち寄っていただきたい。

《先川知香》

この記事の写真

/

ピックアップ