三菱の米国販売は7年連続で増加、エクリプスクロス が倍増 2019年

三菱エクリプスクロス
三菱エクリプスクロス全 4 枚写真をすべて見る

三菱自動車(Mitsubishi Motors)の米国部門の三菱モータースノースアメリカは、2019年の米国新車販売の結果を発表した。総販売台数は12万1046台。前年比は2.5%増と、7年連続で前年実績を上回った。

SUVでは、『アウトランダー』が2019年、3万7965台を販売した。前年比は0.8%増と、プラスを維持する。電動モデルの『アウトランダーPHEV』は、2810台を販売している。

『エクリプスクロス』は2019年、1万9661台を販売した。前年に対して、2倍以上の伸びを見せる。『アウトランダースポーツ』(日本名:『RVR』に相当)は3万3644台にとどまり、前年比は14%減と3年ぶりのマイナスとなった。

乗用車では、『ミラージュ』が2019年、2万6966台を販売した。前年比は11%増と、2桁増を達成している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV