ゼンリンデータコム、みんなのマーケットと業務・資本提携

自動車 ビジネス 企業動向
ゼンリンデータコム、みんなのマーケットと業務・資本提携
ゼンリンデータコム、みんなのマーケットと業務・資本提携 全 1 枚 拡大写真
ゼンリンデータコムは1月21日、オンラインマーケットプレイス事業を展開するみんなのマーケットと業務・資本提携を行うと発表した。

みんなのマーケットは、生活関連サービスに関する日本最大級のインターネット商店街オンラインマーケットプレイス「くらしのマーケット」を運営。ハウスクリーニングや家事代行、出張カメラマン、家電の取り付け、リフォームを始めとする200以上のカテゴリの出張・訪問サービスを口コミや料金で比較して、オンラインで予約できる。

ゼンリンデータコムは、ラストワンマイル関連のアライアンスにおける領域の強化を目的に、みんなのマーケットが実施した第三者割当増資の一部を引受け、業務・資本提携を実施。ゼンリンデータコムの持つ位置情報を活用した技術により、くらしのマーケットの出店者および利用者の利便性向上を目指していく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

編集部ピックアップ

Response.TV