ホンダ、N-ONEカフェレーサーコンセプト など展示予定…大阪オートメッセ2020

ホンダN-ONE カフェレーサーコンセプト(東京オートサロン2020)
ホンダN-ONE カフェレーサーコンセプト(東京オートサロン2020)全 5 枚写真をすべて見る

ホンダは、2月14日から16日までの3日間、インテックス大阪で開催される「大阪オートメッセ2020」に、四輪車、二輪車、モータースポーツ競技車両を出展する。

カスタマイズモデルでは、カフェレーサー風にカスタマイズを施した「N-ONEカフェレーサーコンセプト」、カスタムショップとコラボレーションした「CR-Vブラックエディション カスタムコンセプト with THE CHECK SHOP」のほか、新型「フィット モデューロX コンセプト」、「S660 モデューロX」、「MUGEN S660 コンセプト(用品装着車)」「MUGEN フィット プロトタイプ(用品装着車)」を展示する。

また市販車では、2020年1月にマイナーチェンジを発表した『シビック ハッチバック』と、2020年夏にマイナーチェンジを予定している『シビック タイプR』を展示。スーパースポーツ『NSX』の新色「インディイエロー・パールII」も公開する。

モータースポーツ競技車両は、2020年SUPER GTシリーズ GT500クラスに参戦予定の「NSX-GT」、二輪車は『CB1100RS』の期間限定カラー「マットバリスティックブラックメタリック」と『レブル500』を展示する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV