トヨタ GRスープラ に2021年モデル、デイトナ500で発表へ

トヨタ GR スープラ の2021年モデルのティザーイメージ
トヨタ GR スープラ の2021年モデルのティザーイメージ全 8 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車の米国部門は2月11日、『GRスープラ』(Toyota GR Supra)の2021年モデルを2月13日、「デイトナ500」で初公開すると、公式ツイッターで発表した。

米国仕様のGRスープラには、ベースグレードの「3.0」と、上級グレードの「3.0プレミアム」をラインナップする。3.0リットル直列6気筒ガソリンターボエンジンは、米国仕様の場合、最大出力335hp、最大トルク50.5kgmを引き出す。トランスミッションは8速ATで、0~96km/h加速4.1秒、最高速250km/h(リミッター作動)の性能を備える。

トヨタ自動車の米国部門は、このGRスープラの2021年モデルを2月13日、デイトナ500で初公開する予定だ。デイトナ500 はNASCARの開幕戦。トヨタは2019年から、NASCARエクスフィニティ・シリーズに『スープラ』で参戦している。

トヨタ自動車の米国部門は、GRスープラの2021年モデルについて、「エキサイティングなニュースがある」としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ