光岡、「ジープ西東京」を3月20日オープン…東日本最大のショールーム

ジープ西東京
ジープ西東京全 1 枚写真をすべて見る

FCAジャパンとジープ正規販売契約を結ぶ光岡自動車は、「ジープ西東京」を3月20日にオープンする。光岡自動車にとって「ジープ富山」に続く、2店舗目のジープ正規販売店となる。

ジープ西東京は、新宿から西へ発する幹線道路「青梅街道」沿い、西武新宿線「東伏見」駅より徒歩7分の好立地に位置し、東日本最大の面積となるショールームを持つ。

外観は、ジープの新CIであるブラックとウッドパネル、スクエアフォルムにより、ジープに相応しい重厚感のある建物となっており、内照式ジープロゴのブランドバッチサイン、ディーラーネームサインにより道路からの視認性を高めている。正面入り口にはキャノピーを設置し、雨天でも快適に来店できる。

店内もブラックを基調としたタイルの展示・商談ブースとウッドタイルのラウンジエリアで構成。受付カウンターの後ろにはジープのセブンスロットグリルがモチーフとなるガラスパネル、ガラスパーテーションで仕切られた商談ブーススペースは対面形式で、壁面にジープのグラフィックが設置され落ち着いた空間となっている。

ラウンジエリアは、ジープの世界観を表すオブジェなどをあしらい、ジープの最新CIであるラウンジコンセプトに基づいて設計。ジープの最新映像を楽しめる大型ディスプレーを中心に、ソファセットやハイスツールバー形式のコーヒーカウンターを配し、リラックスできる空間を演出する。キッズ専用スペース、ブランドマーチャンダイジング&アクセサリーパーツコーナーなども完備し、家族でくつろげる環境を提供する。

また、オーナーと一緒に安全な環境で車両の確認や納車が行えるように配慮した、ジープ専用デリバリーエリアや専用サービスワークショップを配備し、ジープオーナーのカーライフをサポートする。

新店舗では3月20日から22日の3日間、オープニングフェアを開催する。なお、ジープ西東京の開設により、国内ジープ正規ディーラー数は、38法人80店舗となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ZFがジープ・ラングラー 初のPHVに供給する8速AT
  • FCAがイタリア・ローマのレオナルド・ダ・ヴィンチ国際空港に開設した急速充電ステーション
  • ジープ・レネゲード・リミテッド
  • ジープ・ラングラー 4xe
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ EQS 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ