トヨタ GRスープラ、『グランツーリスモSPORT』で仮想レース…4月から開催へ

「GR Supra GT Cup 2020」のイメージ
「GR Supra GT Cup 2020」のイメージ全 2 枚写真をすべて見る

トヨタ自動車(Toyota)の欧州部門は、PlayStation4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』によるグローバルなワンメイクレースシリーズ、「GR Supra GT Cup 2020」を、4月から開催すると発表した。

この仮想レースで使われるトヨタ『GRスープラ』は、『グランツーリスモSPORT』に収録された2019年3月以降、およそ80万台が購入され、約3万人のプレイヤーが仮想レースに参加した。

さらに、トップドライバーやゲーム内アンケートを通じて、約12万人ものユーザーから、さまざまな意見や評価が寄せられた。ここで得られた貴重な声は、リアルとバーチャルの垣根を越えて、今後のリアルなGRスープラの商品強化に生かされるという。

開催2年目となるGR Supra GT Cup 2020は、4月26日の富士スピードウェイを皮切りに、ドイツ、フランス、米国、ブラジル、オーストラリアで、年間7ラウンドの予選が行われる予定だ。その後、ランキング上位のプレイヤーで11月に開催予定の決勝大会を戦い、チャンピオンを決定する、としている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ 2000GT、A70/A80スープラ「補修部品」復刻の真意…GRヘリテージパーツプロジェクト
  • HKS ドライカーボンレーシングサクション
  • Castrol TOM'S Supra レストアプロジェクト
  • トヨタ GRスープラ
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ