トーヨータイヤ、SUV用「オープンカントリーR/T」にホワイトレター2サイズ追加へ

トーヨータイヤ オープンカントリーR/T
トーヨータイヤ オープンカントリーR/T全 1 枚写真をすべて見る

TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、国内市場に投入しているSUV用タイヤ「オープンカントリーR/T」に4月下旬より新サイズを加え、サイズラインアップを拡充すると発表した。

オープンカントリーシリーズは、同社がグローバル展開するSUV用タイヤブランドで、特に本格的な大型SUV車両が普及しているアメリカ市場で高い評価を得ている。中でもオープンカントリーR/Tはマッドテレインとオールテレインの特徴を兼ね備えた新カテゴリのタイヤとして、国内では軽自動車からSUVまで豊富なラインアップを取り揃えている。

今回のラインアップ拡充では、ブランド名や商品名を白色の文字で立体的に浮き立たせる「ホワイトレター」と呼ばれる、トレンド商品を2サイズ投入する。ホワイトレターは、東京オートサロンや大阪オートメッセなどに出展した同社ブースで注目を集め、ニーズが高まりつつある。キャンプや釣りなど、さまざまなアウトドアが人気のすそ野を広げており、レジャーユースで需要の増加が見込まれる市場に提案するとともに、SUVカテゴリの枠を超えた商用車にもオープンカントリーR/Tの高い機能性を訴求する。

追加サイズは225/60R18 100Qおよび215/65R16C 109/107Qの2サイズ。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ドライブシミュレーターを活用した2019年のタイヤ安全啓発活動の様子
  • プロクセスR46A
  • 2020年 川畑選手参戦車両 TOYOTA GR Supra イメージ
  • 日本クラシック&エキサイティングカーラリー(昨年の模様)
  • ベントレー フライングスパー PHEV 開発車両(スクープ写真)
  • アウディ Q5スポーツバック プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ゴルフオールトラック 新型(上)とゴルフヴァリアント 新型(下)のプロトタイプ
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ