ヤンマー、新型フィッシングボート『EX28C』を発表…釣りに最適なスタイリングとデッキレイアウト

フィッシングボート EX28C
フィッシングボート EX28C全 4 枚写真をすべて見る

ヤンマー舶用システムは、フィッシング機能、航走性能を充実した新型フィッシングボート『EX28C』を3月20日より受注を開始する。

EX28Cはデッキ中央にハードトップを配置したウォークアランドタイプで、釣りに最適なスタイリングとデッキレイアウトを採用した28フィートフィッシングボートだ。

EXシリーズの特徴である釣り機能は継承しつつ、広々としたバウデッキとアフトデッキ一体型トランサムステップを採用することで、クラス最大級のフィッシングスペースを確保。サイドデッキ(通路)は安心して移動できるブルワーク高さも確保し、安心・快適な釣行が楽しめる。

キャビンレイアウトは、大人4人がゆったりと座れる居住スペースと良好な視界性により、ポイントまでの移動も楽しめる空間を確保。仮眠スペースや物置として利用できるバウバースを備え、長時間の釣行も快適に楽しめる。

エンジンは、海外でも評価されているクリーンな排気ガスと低燃費・高出力の4LV250Jを搭載。電子制御された燃料噴射により燃料消費を最小限に抑えたコモンレールを採用し、EPA Tier3の環境性能と1クラス上の乗り心地を実現する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV