事故削減・安全運転分析支援サービス「車録Pro」、介護事業送迎車向けに改良

自動車 テクノロジー 安全
車録Pro
車録Pro 全 1 枚 拡大写真
DeNAは、AI機能付き交通事故削減支援サービス「ドライブチャート」を活用した「車録Pro」を介護事業向けに改良し、デイサービス等の送迎車に導入すると発表した。

車録Proは、DeNAが提供するAI機能付き交通事故削減支援サービス「ドライブチャート」のシステムと、リサーチアンドソリューションが提供するドライブレコーダーを活用した事故削減・安全運転分析支援サービス「車録(シャーロック)」を組み合わせたもの。今回、ツクイと同社子会社である福祉業界向け車両リース会社のツクイキャピタルと共同で介護事業者の送迎車向けに改良。ツクイのデイサービス等の送迎車約3000台に順次導入することを決定した。

これまで車録Proは、主に企業の営業車両やトラックなどへ提供してきたが、介護事業における安全運転の基準は商用車と異なるため、ツクイおよびツクイキャピタルと共同で、介護事業の送迎車における安全管理のニーズを分析。ドライブレコーダーに記録された運転者毎の動画データに基づいて、個々の特性や改善点をまとめたレポートを作成し、それらを管理本部や各拠点へフィードバックする機能にて、介護事業の現場に即するように改良を行った。今回の導入により得られた様々なデータを軸に、介護事業の安全運転教育ツールや安全運転適性基準を構築し、介護事業の送迎車の交通マナーの向上と交通事故削減対策に取り組んでいく。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

編集部ピックアップ