DJI、48MPセンサー搭載の新型ドローン『Mavic Air 2』発売へ

DJI Mavic Air 2
DJI Mavic Air 2全 1 枚写真をすべて見る

DJIは4月28日、コンシュマー向けの新型折りたたみ式ドローン『Mavic Air 2』の予約受付を開始した。

Mavic Air 2は、クアッドベイヤー配列を採用した1/2インチセンサーを搭載し、最大48メガピクセルの高解像度写真が撮影できる。また、シーン分析とディープラーニングを活用した新機能「スマートフォト」を搭載。「HDR写真」「ハイパーライト」「シーン認識」の3つから、撮影環境に応じた最適なオプションを自動選択し、複数画像を合成した高品質な写真を生成する。動画は4Kビデオを最大60fps/120Mbpsで撮影できるほか、HDR動画、1080p/120fpsの4倍スローモーション、1080p/240fpsの8倍スローモーションにも対応する。

また、Mavic Air 2 は、ドローンの基本飛行性能を再構築。新モーターと電子速度コントローラー(ESC)、強化バッテリーにより、最大34分の飛行時間を実現する。伝送技術もアップグレード。HD動画を最長10km(日本国内では最長6km)まで伝送できる。

安全面では、前後に障害物センサーを配置し、ドローンが障害物に近づくと警告を発する。また衝突回避のため、ドローンがそれ以上障害物に接近しないように設定することも可能。さらに下部に配置したセンサーと補助ライトにより、低照度環境におけるスムーズな自動着陸などの機能をアシストする。

価格は、バッテリー1個、送信機、配線一式を含む標準パッケージが10万5600円。ショルダーバッグ、NDフィルター、充電ハブ、バッテリー3個を同梱するFly Moreコンボも13万2000円で用意する。出荷は5月21日からの予定。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • メルセデスベンツ博物館の館内をドローンで撮影した映像
  • DJI JAPAN「Mavic Air 2」オンライン記者発表
  • ANHDとエアロネクストが量産を目指す物流ドローン「Next DELIVERY」の試作機
  • 新車のキーをドローンで届ける吉利汽車の新サービス
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ