アルピナ『XB7』、BMW X7 を高性能化 5月19日発表

BMW X7
BMW X7全 8 枚写真をすべて見る

BMWのカナダ部門は5月13日、アルピナ『XB7』(Alpina XB7)を5月19日に初公開するとツイッターで発表した。

アルピナは1961年に創業した。BMWのチューニングを行う小さな会社だったが、1964年にはその実力がBMW本社に認められ、BMW公認チューナーに。そして、1983年には、ドイツ政府から自動車メーカーとしての認証も受けた。アルピナの新車には、BMWのメーカー保証が適用される。

アルピナの最新作となるのが、XB7だ。BMWの最上級SUVの『X7』をベースに、アルピナが高性能化を図る。

なお、アルピナはX7と同じエンジンを積む『7シリーズ』の改良新型をベースにした最新の『B7』を発表済み。直噴4.4リットルV型8気筒ガソリンエンジンは、アルピナの手によって、ツインターボ化などのチューニングを実施。その結果、最大出力608hp、最大トルク81.6kgmを獲得している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ