【ベストオブ三菱車 Rd. 2】読者が選んだ1位は アウトランダーPHEV !!

2018年式 アウトランダーPHEV
2018年式 アウトランダーPHEV全 19 枚写真をすべて見る

レスポンス読者は「ベストオブ三菱車」にどの三菱車を選ぶか、ゴールデンウィークにアンケートをお願いしたところ、大変なことになりました。全部で235車種も投票があったのです。決選投票を行なったところ、ランキング1位は2018年式『アウトランダーPHEV』となりました。

235車種というのは年式や仕様の違いも含めての数です。そこで3票以上を獲得した18車種で決選投票を行なうことにしました。

1987年式 ギャラン
1990年式 ディアマンテ
1994年式 ランサーエボリューションII
1996年式 ランサーエボリューションIV
1996年式 ギャラン
1998年式 ランサーエボリューションV
1999年式 ランサーエボリューションVI
2001年式 ランサーエボリューションVII
2005年式 ランサーエボリューションIX
2006年式 ランサーエボリューションIX MR
2007年式 ランサーエボリューションX
2013年式 アウトランダーPHEV
2014年式 ランサーエボリューションX
2015年式 ランサーエボリューション・ファイナルエディション
2018年式 エクリプスクロス
2018年式 アウトランダーPHEV
2018年式 デリカD:5アクティブギア
2019年式 エクリプスクロス

予選投票をはるかに上回る投票数があり、1位は前述の通り2018年式アウトランダーPHEVで、得票率は15.6%。2位は1987年式『ギャラン』で12.7%、3位は2018年式『デリカD:5アクティブギア』で8.4%、4位は2車種が並んで1990年式『ディアマンテ』と2006年式『ランサーエボリューションIX MR』になりました。

コース上のレースとちがって、どちらかがどちらかを抑えるということはないのですが、投票開始直後はランエボIX MRが飛び出しました。中盤はギャランとディアマンテのオールドタイマーが得票を伸ばし、ランエボIX MRを置き去りにしました。後半、ディアマンテが伸び悩むいっぽうで終盤からはアウトランダーPHEVが順位を上げ、ファイナルラップで、それまで存在感のなかったデリカD:5アクティブギアが表彰台をゲット、といった経過でした。支持者のメンタリティを多少なりとも反映しているかもしれません。

1987年式 ギャラン1987年式 ギャラン

《高木啓》

三菱 アウトランダーの燃費はこちら!

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. 前代未聞!20代女子がホワイトレタータイヤにどハマり!トーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で検証してみたPR
  3. ついに「四輪操舵システム」搭載!メルセデスベンツ GLC 次期型、登場は2022年前半か
  4. ケータハム『SEVEN 170』、日本の軽自動車規格に準拠…スズキ製660ccターボ搭載
  5. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  6. フィアット 500EV に全身レッド仕様、ウイルス対策装備も…欧州発表
  7. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  8. 歴代のダットサンが集結…昭和平成なつかしオールドカー展示会inアリオ上田
  9. 体温、何度で仕事を休む?…3つの節目 タニタ意識調査
  10. 風力発電の電気で製造…BMW i3 フォーエバー仕様 11月に欧州で発売
ランキングをもっと見る