コンセプトは「陽はまた昇る」、BMW X2/3シリーズ/Z4に限定モデル

BMW X2/3シリーズ/Z4 エディション サンライズ
BMW X2/3シリーズ/Z4 エディション サンライズ全 6 枚写真をすべて見る

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、「陽は、また昇る」をコンセプトとした限定車「エディション サンライズ」を『X2』『3シリーズ』『Z4』に設定し、5月28日より受注を開始。一部はオンラインセールスでも受注を開始する。

エディション サンライズは、コロナ禍に見舞われた世界が再び元気を取り戻し、駆け出す日を願って作られた限定車だ。ボディカラーはアルピンホワイト。ドアミラーとボディサイドには、心を奮い立たせる赤のラインを施し、地平線から昇り新たな希望を象徴する太陽をイメージした。この専用エクステリアデザインやBMWインディビジュアル ハイグロスシャドーラインエクステリアを採用したほか、装備も充実させ、魅力ある価格を実現している。

「X2 xDrive18d Mスポーツ エディション サンライズ」は、通常のラインアップには設定のないMスポーツ仕様。19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング715M(ラインフラット・タイヤ)や、アダプティブサスペンション、Mエアロダイナミクスパッケージ、Mリアスポイラー、Mレザーステアリングホイール、アルミニウムヘキサゴンアンソラジットトリムを備える。200台限定で価格は554万円。6月より納車予定。

「320d xDrive Mスポーツ エディション サンライズ」(アルピンホワイト)は、Mリアスポイラーや、19インチMアロイホイール791M(ジェットブラック)、ヴァーネスカレザーシート(ブラックxブルーステッチ)、Mシートベルト、センサテックインストルメントパネルを備える。200台限定で価格は687万円。さらにボディ全体を真っ赤なメルボルンレッドとしたモデルも特別に導入。こちらは50台限定で価格は703万円。ともに秋以降の納車予定。

「Z4 sDrive20i Mスポーツ エディション サンライズ」は、19インチMライトアロイホイール ダブルスポークスタイリング799M(ジェット・ブラック)やMシートベルトを特別装備する。50台限定で価格は740万円。6月より納車予定。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • BM-F3-CPMS ※市販オプションパーツ組み合わせ例
  • BMW X2 のPHV「X2 xDrive25e」
  • BMW X2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • car audio newcomer!  BMW X2 M35i(オーナー:村松康行さん) by  レジェーラ 後編
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真

ピックアップ