ホンダ インサイト 改良新型、新グレード追加でラインアップ拡充

ホンダ インサイト EX ブラックスタイル
ホンダ インサイト EX ブラックスタイル全 23 枚写真をすべて見る

ホンダは、ハイブリッド専用車『インサイト』をマイナーモデルチェンジし、5月29日より発売する。

3代目インサイトは、2018年12月の発売以来、シンプルかつ魅力的なローワイドなデザインや、1.5リットル e:HEVがもたらす力強い走り、ハイブリッド車であることを感じさせない居住空間、容量519リットルのトランクルームといった使い勝手などで好評を得てきた。

今回のマイナーモデルチェンジでは、これまでのデザインや走り、使い勝手の良さはそのままに、上質感を一層高めた新グレードの追加や専用装備の設定など、ライフスタイルに合わせて選べるよう、ラインアップの幅を広げた。

多彩な装備で快適性を高めた「EX」には新グレード「EX・プライムスタイル」を追加。アイボリー基調の内装で華やかさを強調し、エクステリアはトランクスポイラーレストランクリッドのスタイルで、より引き締まったスタイリングを表現している。

上級グレード「EX・ブラックスタイル」は、専用アルミホイールを17インチから18インチにアップしたほか、ステンレス製スポーツペダルの適用によりスポーティさを際立たせた。また、プレミアムクリスタルブルーメタリック、プレミアムクリスタルレッドメタリックには、インテリア加飾にエクステリアカラーと合わせたステッチカラーを設定し、質感を向上させた。

価格はLXが335万5000円、EXが356万4000円(レザーシート仕様は372万9000円)、EXプライムスタイルが368万5000円、EXブラックスタイルが372万9000円。

ボディカラーはプラチナホワイトパール、クリスタルブラックパール、コスミックブルーメタリック、スーパープラチナグレーメタリック、プレミアムクリスタルブルーメタリック、プレミアムクリスタルレッドメタリック、ルーセブラックメタリック、シルバーミストグリーンメタリックの8色を設定。プラチナホワイトパール、ルーセブラックメタリック、スーパープラチナグレーメタリックは3万8500円高となる。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV