アルピーヌ A110、エレガントな限定モデル「リネージGT」の受注を6月5日より開始

アルピーヌ A110 リネージ GT アルジャン メルキュールM
アルピーヌ A110 リネージ GT アルジャン メルキュールM全 15 枚写真をすべて見る

アルピーヌ・ジャポンは、アルピーヌ『A110』の限定モデル「A110リネージGT」を発表。6月5日から30台限定で、同社公式サイトおよび全国14店舗のアルピーヌ正規販売店で受注を開始する。

アルピーヌA110リネージGTは、「A110リネージ」をベースとした世界で400台のみ生産される限定モデル。日本にはそのうち30台が割り当てられた。

新色のアルジャン メルキュールM、そしてブルー アビスM、ノワール プロフォンMの3色のボディカラーを採用。専用のペールゴールド(淡いゴールド)のエンブレムと18インチアロイホイール、クリアタイプのリアLEDランプを組み合わせ、スポーティなスタイルにフランス車らしい洗練さを加えている。

インテリアでは、アンバーブラウンレザーのサベルト製スポーツシートを装備。また、ブリリアントカーボン(銅色アウトライン入り)/レザーインテリア(アンバーブラウン)やイルミネーションキッキングプレート、シリアルナンバープレートを備え、ラグジュアリーさと特別感を高めている。

価格は889万円。6月5日11時から公式サイトとアルピーヌ正規販売店で申込受付を開始。受注が30台に達し次第終了となる。なお、購入者にはアンバーブラウンのエクスクルーシブラゲッジ(大小3個セット)をプレゼントする。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ